使うほど魅力が増す!アンティーク家具を美しく保つお手入れ

アンティーク家具のお手入れのコツをつかもう

アンティーク家具の中には、レトロな風合いの製品が多くあり、正しいクリーニングやメンテナンスの仕方を覚えることで、美しい状態を長く保つこともできます。例えば、本棚や食器棚などのアンティーク家具は、隅々まで汚れを綺麗にしたり、ホコリをはらったりするために手間がかかるため、時にはホームセンターや家具店などのサポートを受けることもおすすめです。一方、椅子やテーブル、ソファなどの小型のアンティーク家具は、クロスや洗浄液などを使うことで、素人でも簡単にメンテナンスを行うことができます。なお、高級な素材を使ったアンティーク家具の手入れについては、コツが必要となるため、日ごろからインテリアに関する雑誌などに目を通しておくと良いでしょう。

素敵なアンティーク家具を室内に配置しよう

デザインや耐久性などにこだわってアンティーク家具を選ぶ人は世界中に多くいますが、室内のレイアウトや雰囲気などに合うものを見つけるため、様々な家具の特徴を見極めることが重要です。特に、欧米の老舗の工場などで製作されたハンドメイドのアンティーク家具については、国内外のインテリアショップやオークションサイトなどで高値で売買が行われることがあります。また、比較的新しい年代のアンティーク家具の中には、手ごろな価格で購入できるものもあり、インテリアの愛好家にとって身近な存在となっています。もしも、アンティーク家具をリビングなどに効果的に配置したい場合には、信頼のおける家具店の従業員などから助言を受けることもおすすめです。